昨日の読書

「ベルサイユのばら」を読んでいたら、大変いいシーンで「カストールとポリデュークス」みたいなモノローグが入るものだから、当然、わたしの頭には副島さんのあいつらが浮かんで…ゴルフボールみたいな…アンドレイみたいなぱっつんぱっつんの前髪の…さらさらストレートヘアの…双子の…あいつらが!

浮かんで、泣けるシーンなはずなのにひとりで夜中悶絶してしまいました。
真田め…!!


これも相変わらずおもしろいです。
セクピスは切なさでキュンキュン。これでこそですな。
暴君はアンアンいってる兄がたまらん。とっても大好き! 森永がしあわせになれそうなのはよかったねと思いつつ、しあわせな森永なんか森永じゃねえや…と思っている私もいる。

そんで表紙買いしてみた天気予報ノ恋人が予想を超えておもしろかったです。


何だこれかわいい…攻めがかわいい…一見ツンツン系かと思ったらデレデレでまいりました。あまりにおもしろかったので既刊を集めようとしたら、版元が…(膝をつく)。
新装版になりますように。なりますように。
ああめがねはいい。めがねはすばらしい。めがね好きな人は買うといい。

ランキングバナー:ブログが気に入ったらクリックしてください
 ツギクルバナー