iPadでもブログ結構書けるなって思ってたけどうっかり別のアプリ開いたら全部消えた+先々週くらいに買ったまんが

Safariでダーッと打ち込んで、ちょっと気が逸れて保存しないままにhontoアプリを立ち上げて戻ってきたら再読み込みで新規投稿画面になってしまって、下書きに自動保存もされてなくて本当に全部消えたよ…。
メモリが少ないせいなのか?

まあ大して長い文章でもなかったからもう一度、と気を取り直して途中まで打ち直した時にメールが来たので、念のために下書きで保存してからメールチェックしてSafariに戻ったらやっぱり新規投稿画面になって、でも下書き保存したから大丈夫、と思ったのになぜか途中までの保存しか出来てなかった。何で。

三度打ち直すほどの内容でもなかったので大人しく買ったまんが備忘録です…iPadではもう書かん…PCだと割としつこく自動でバックアップ取ってくれるんだけどなあ。

人形の国(5)/二瓶勉

講談社
¥693 (2019/12/14 18:45:44時点 Amazon調べ-詳細)

カジワンが…カジワンがね、いいですね、カジワン周辺の子たちのあれこれと、ジェイドさんのあれで「二瓶まんが読んでる…!」って充実感がすごいですね。

人形の国もアニメ化してくれないかな、シドニア作ったところか、宝石の国作ったところか、BEASTARS作ってるところで。
と思ってWikipediaを見たら宝石の国とBEASTARSは同じところが作ってるのか。

フットボールネーション(14)/大武ユキ

相変わらずなにひとつサッカーのルールがわからないままに楽しく読んでるまんが。
おお降りもそうだけど、競技に限らず他の分野にも繋がる部分でハッとする描写があるのが読んでてすごく気持ちいいです。

アルスラーン戦記(12)/荒川弘

原作のアンドラゴラスは強くておそろしいばかりだったけど、荒川コミカライズ版のアンドラゴラスさんはなんとなく可愛げがある…気がする?
銀仮面卿の噛ませ臭も原作以上でかわいいな。

嫌いでいさせて/ひじき

オメガバースに造詣が深くないんですが、○○(ネタバレになるところかもよくわからないんだけど念為絵ネタバレ防止に伏せる)がアルファだったというのがすごくおもしろくて、無理だろうけど○○が主役の話も読みたいなあ。百合オメガバースとかもあるんですかね、読みたいですね。


最後の一冊はまたしてもInstagramの広告にしてやられたりのご本です。
何度も書いている気がするけど広告って大事だなというか、新しい本に出会えるのでありがたいっていうか。本屋さんのついで買いがない代わりに、広告で推されているもので新規開拓できて嬉しい。
が、出版社に推されることはないが自分の好みと強く合致するものと出会える機会が減っているのは確実なので、でもリアル書店に行ったところで(少なくとも通い付けの本屋は)売れている本しか置いていないからなかなか…。


で、PCで記事を書き直したんですが、iPad+Magic Keyboardで何か書いた後にWIN+Realforceに移るとものすごく違和感が出てしまって、慣れた環境なのにぎこちなくなってしまうので、やっぱりiPadで長文打つのは控えよう、と思った次第です。

iPadはもう読書と刀剣乱舞とネットサーフィンと動画閲覧と手書きメモ用にする。いや充分だな。

ランキングバナー:ブログが気に入ったらクリックしてください
 ツギクルバナー