楽屋裏

「道端で見たものすごく不細工な顔をしたパグ犬がおもしろかったので絵にして説明しようとノートの切れ端に落書きしたもの」

樋崎作

「いやいやちがくね? パグってそんなんじゃなくね?」
つって樋崎の手からペンを取り上げて明石が描いたパグ↓

「待てよそれなら俺の方が似てるだろうが」
と別のペン(赤)を取り出してもう一つパグを描く樋崎。

こんなものをどっちが似てるか選んでくれと後日見せられた野宮「パグというものが何だ ...

楽屋裏

失恋竜と契約の花嫁 (B’s‐LOG文庫)

作者: 渡海奈穂,池上紗京
出版社/メーカー: エンターブレイン
発売日: 2008/07/15
メディア: 文庫

 
ゆるファンタジーでございます。
「一冊で終わる」というのを大前提に、実はずっとローカルで書いてるお話と地続きの話で、国や魔法や魔物の設定が細々あるんですが、一切表に出さないように気をつけました。
ソフィアの宝石のアンチテーゼ的ゆるファンタジー ...

楽屋裏

ソフィアの宝石 -乙女は、彼に誘われる- (B’s‐LOG文庫)

作者: 渡海奈穂,笛吹りな
出版社/メーカー: エンターブレイン
発売日: 2008/06/16
メディア: 文庫

あれこれネタバレ含みますので伏せますです。

というわけで表紙のお相手はエウリースでした。
ダンスに誘ったのも王宮に誘ったのも同衾を誘ったのもプロポーズをしたのも恋に落ちたのもそれぞれ全部別人でしたという。
おまえかよ! おまえか ...

楽屋裏

さらってよ

変に長くなってしまったので、ネタバレとかありませんが畳みます。

商業誌では滅多にないんですが、お話よりタイトルが先にできたやつです。滅多にっていうか初めてかも。
同人誌だと、結構タイトルとか、台詞からできてくる話はあるんですが、商業誌だとほんと珍しい。
何で珍しいかっていえば、わたしが思いつくタイトルって商業だと使い物にならないのが多くて(同人誌のタイトル見ればわかると思いますが)、「最初からこれに

楽屋裏

ソフィアの宝石 -乙女は、謡う- (B’s‐LOG文庫)

作者: 渡海奈穂,笛吹りな
出版社/メーカー: エンターブレイン
発売日: 2007/11/15
メディア: 文庫

 
表紙は今回(リディア以外で)ジルタニアス、あと何か出てきたねこ。わたしの話はねこがよく出てくるな。あの世界でのねこはわりと稀少種です。稀少だけど貴重ではない。スレイドルがねこ苦手なのは、小さき生き物は誤って踏みつぶしそうな気がするからです。同じ理由で子 ...

楽屋裏

夢は廃墟をかけめぐる☆ (ディアプラス文庫)

作者: 渡海奈穂,依田沙江美
出版社/メーカー: 新書館
発売日: 2007/10/01
メディア: 文庫

ネタバレとかはないけど一応伏せます。

何か読んだ人からは、内容がどうこうというより☆のことばっかり言われる。ごめんごめん、謝るのでどうかもうつっこまないでください。

ええとおとなの人の話を書くのが苦手なので、おとなになりきれない人たちを書きました。 ...

楽屋裏

ソフィアの宝石 -乙女は、降り立つ- (B’s‐LOG文庫)

作者: 渡海奈穂,笛吹りな
出版社/メーカー: エンターブレイン
発売日: 2007/08/20
メディア: 文庫

カバーでスレイドルが笑っているのがすごく好きだったりします、スレイは何というか…ヘタレにならないよう精一杯でした(わたしが)。とにかく笛吹さんのイラストがすてきですてきで、たまらんです。ツ、ツ、ツ、ツインテールだよォ!! せっかくなのでリディアにドレスアップさ ...

楽屋裏

山崎の下の名前が何であれなのかは理由があったんですが出てこなんだ。どってことないエピソードで短編にもなりそうにないがいつか書いてみたいです。
塩田の名前を見てるとどうしてか「焼き肉…」と思うので不思議です。何だ? 塩? 叙々苑?

以下たいしたことないですがネタバレ配慮で伏せ

書き下ろしで、山崎から自分を誘拐した人の面倒を見てくれと頼まれた皆上は、「見なさそうですよね」と担当さんに言われましたが見ないですよね。塩田も「見ねーだろ」

楽屋裏

夢は本当の恋になる (アルルノベルス)

作者: 渡海奈穂,高階佑
出版社/メーカー: ワンツーマガジン社
発売日: 2007/01
メディア: 単行本
クリック: 3回
この商品を含むブログ (6件) を見る

以下ネタバレちょっとあるので伏せ

高校生の頃に柚木も深見も転校しなかったら、多分柚木が深見のことを思い詰めた挙句いきなり監禁してぼこぼこに殴って強姦して、そういう柚木を深見が許して、みたいな気持ち悪い話に ...