夏コミお疲れさまでした

一日目にサークル参加してきました、いや暑かった暑かった。

朝、準備に手間取ってちょっと遅くなってしまってギリギリの電車に乗ることになったんですが、すっかり失念してたけど平日の出勤タイムでしたね!
そこに電車の遅延が加わってえらい人波になり、電車は来ているけれど乗り込めず、呆然とホームで去り行く電車を見送るしかなかった…。
多分突進していけば、駅の係員さんに詰め込んでもらえたと思うんですが。
怯んでしまった。心が弱い。

そしていつもなら、東京駅で食料を用意してから会場に向かうのに、時間がないので買い物をせず出発することに。

で、今回の配置が(たしか)初めての西4ホールだったんですが、大変な地獄を見ました。
目の前がシャッターで、設営の間は空調がしっかり効いていて快適だったものの、シャッターが開いた瞬間ものすごい温風というかもはや熱風が吹きつけてきて、開場前から「もう帰りたい…」などと弱音を吐く始末。

暑くなるのは当然覚悟していて、凍らせたペットボトルと保冷剤とタオルを保冷バッグにぶち込む、梅干し純を適宜食べる、など準備はしてきたのですが。

アサヒフードアンドヘルスケア
¥300 (2019/12/10 22:04:00時点 Amazon調べ-詳細)

そんなものをものともしない熱風でした。
何をしても暑い。最初から化粧などしてこなければよかったというくらい汗が噴き出る。
ホールの奥の方は結構涼しかったので、配置ガチャの敗北という感じでした。仕方なし。
 
そして途中、朝買えなかったお昼ご飯をかうため、「どこかに売店はないかな?」と捜し回ったのが大失敗でした。
東ホールなら、ちょっと歩くとごはんを売っているところがあるし、何ならコンビニにだってあるし…という大変軽率な気分で西4ホールを出て、ジュースの自販機しかみつからず、西1と西2の間にいつも何かしらお店が来てたよな、と階段を…降りてしまったのだ…。

降りてしまったのです。

当日西ホールに向かった方はご存じと思いますが、イベント開催中は西1-2から3-4に続く長いエレベーターは使えないというのに。
サークル入場時間は普通に利用できて、開催中も動いてはいたので何の気なく1階に降りてしまったんですが、あのエレベーターが使えるのはスタッフだけだった…。
西1と2の間にごはん屋さんも見つからず。
仕方ないからスペースに帰ろうと思ったら、一度西1ホールから外に出て、陽射しがガンガンに照りつける長く険しい坂道を歩いて西3-4に戻る羽目になった…。
ちょっと覗いて帰る程度という本当に軽率な気持ちでいたので、日傘を置いてきたし、搬出が外だった時用の大判のタオル(日除け用)も置いてきてしまったし、水も純も置いてきてしまった。
馬鹿だ、本当に馬鹿だ。
ヒィヒィいいながら坂道を登ってスペースに帰還。

もう二度と外には出ないぞ、と思っていたんですが。
搬出の時、一番近いところがウエストウイングさんだったので、台車に荷物載っけて受付に行ったんですが、「今日は自宅に送る便はないです」と言われ。
いつもだったら大阪のスパコミに行くので、そのまんまスッと送れたんですが、仕方なくゆうパックかクロネコヤマトの窓口を探す。
ゆうパックが南ホールにあったんですが、スタッフさんに「下にヤマトがありますよ、そこのエレベーターが使えますよ」と教えてもらったので、エレベーターで一階に降りました。

降りて、しまいました。

ヤマトさんの受付スペース自体は早い時間だったせいもあってスムーズに荷物を出せたんですが、帰り道ですよ。
また陽射しのさんさんと照りつけるコンクリートの坂道を、日傘もタオルもなく登るわけですよ。
ずっと、ゴルゴタの丘について考えていました。

とはいえ荷物は毎度搬出を手伝ってくれるアニキ勇者(毎回コミケの搬出時間になるとどこからともなく風のように現れ、荷物を運び、企業スペースへと風のように去っていく親切なお兄さん)が今回も運んでくれたので、本当に助かったんですが。いつもありがとうございます。四日間コミケ全通って言ってたけど大丈夫かな。

早め撤収で会場を後にして、特に打ち上げもせずまっすぐ地元に帰りました。
地元の駅近辺で鬼のように盛り付けられた豚肉チャーハンと麻婆豆腐を食べて帰宅した。お疲れさまでした。


打ち上げっていうか普通におゆうはん。おいしゅうございました。
しかし量が多すぎて食べ切れんかった…持って帰りたかった…。
 

前述の通り今年は夏インテにも行かないので、あっという間に終わってしまった感じです。
のんびりできていいんですが、常に戦闘に挑む兵隊の気持ちでいないとすぐに油断してしまうなあ。

次はもうちょっとちゃんと下調べをしてコミケに臨もう。
明日はラスト1日、参加する人はがんばってくださいいのちだいじに。

ところで今回は前日にサーロインステーキを食べ、イベント後は上の通り豚肉たっぷりチャーハンを食べて、そのおかげかあんまり翌日に疲労を持ち越さずにすみました。
というか筋肉痛にならずにびっくりしている。これは最近コミケ対策でスクワットをしていた成果か…?
体力を付ければちょっとはマシなようなので、がんばってスクワットを続け、コミケの前後に肉を食べることは習慣にしたいと思います。
肉はいいぞ!

ランキングバナー:ブログが気に入ったらクリックしてください
 ツギクルバナー