2020年もほぼ日手帳×3

9月のうちに、予約してあったカズンとweeksのどせいさんは届いていたんですが、いろいろ詰まっていたので開封の儀は後回しに。

そうこうしているうち、day-freeの販売が始まり、送料無料キャンペーンが始まり、気づけば「今年は買うまい」と思っていたオリジナルも注文していました…。

そっちも届いたので、まとめて写真。
またボールペンが三本来てしまった。
百人一首はどうしたらいいんだ。大会でも催すか。
どせいさんカバーをふたつ買ったので、どせいさんメモ帳も二冊。これは嬉しい。

ほぼ日手帳カズン(記録用)

今年塩梅がよかったので、メインはカズンを継続することに。

今まで何回か買ってはまったく使いこなせず挫折してしまったけど、去年・今年となんとなくうまい回し方が固まったので、もはや必須のものとなった。

カズンには「その日の体調」とか「通院の記録」とか、「舞台・映画・ライブに行った」、「友達と遊んだ」、「おいしいレストランやカフェに行った」とかの、「仕事でこんなことをした」「打ち合わせがあった」とかの、「過去にあったこと」を記録する用です。

予定は書かず、「あったことの記録」しかしません。
あと、「反省」も書かない。「嫌だったこと」も書かない。割と感情を書いてしまうとそれが定着しちゃって、あとで見返す時もモヤッとしてしまうので、本当に状況の記録しかしない。

何もなかった日は何も書かずに放っておく。
舞台のチケットとか旅行先でもらったチラシとか貼ったりもします。

マンスリーには簡単な体調記録とジムに行くようになったので行った日にマークつけて、習慣ページに読んだ本の記録。

ほぼ日手帳weeks(予定用)

迷うこともなくMOTHER2、というかどせいさん。

今回もめちゃくちゃかわいいですね、このデザインが赤いジェットストリームに合うんだ…ジェットストリーム使わないけど…。

メモ帳もうれしい。

かわいくて使うのがもったいない、とか言っていたら毎年使わず終わってしまうので、来年は積極的に消費していきたい。でももったいないなあ。

weeksはタスク管理と予定メモです。
週間ページの左側に、その日やることをメモ、右側はその週のうちにやることメモ。
黒いペンで書いて達成したらピンクのペンで消す。

weeks使うようになってから、細かい予定のすっぽ抜けが減るようになったので、来年も同じように使います。

カズンに予定を書かないように、weeksには日記的なことは一切書かず、読み返すこともない。
なので取っておいても意味ないんだけど、デザインがかわいいので捨てないだろうなあ。

マンスリーページにも一応予定を書いておく。病院何時に予約、とか打ち合わせ何時、とか。でもアプリでリマインダー通知を設定しているし、アプリの一覧で見る方が頭に入ってくるので、さほど意味がない気はする。

メモページは、バレットジャーナル的にマンスリーログを書いてたんだけど、途中で飽きてしまったなあ。
コレクションページとか作ったら楽しそうだなあ、とは思うんだけど、うまく使いこなせなかった。やっぱメモ帳でいいや。

ほぼ日手帳オリジナル day-free(作業メモ用)

初登場day-free。

オリジナルは仕事の連絡とかメモとかを中心に書くつもりだったんですが、毎日打ち合わせがあるわけでもないし、作業の進捗とかメモするのも途中で飽きてしまったので、結構空白のページができてしまった。

ので、ツバメノートかロルバーンでいいやと思っていたんだけど、デイリーページの日付がないオリジナルが出ると言われて…そしてやっぱりどせいさんのこのカバーは持っておきたいよなと思って…

仕方ない。かわいい。あまりにかわいい。赤が好きなのでもう我慢するのは無理だった。

で、本体なんですが、薄い!

噂には聞いていたがものすごく薄い!

左がday-free、右がカズン。半分くらいか?

去年のオリジナルと比べるとこんな感じです。

私は手帳を育てる(…)ということをしないので、育ててる人からしたらday-freeの薄さは度肝を抜かれ、不安に駆られるらしい。

でもフリーページが、ちょうどオリジナルで使ったページくらい(もっと少ないかも)なので、私にはすごくちょうどいい気がする。

電話で打ち合わせたことを、その辺の紙にメモしてしまう癖があるので、オリジナルに必要なことだけ抜き出してメモする。
day-freeも同じように使うつもりです。
日付がないのが逆に気楽で、やっぱりその辺の紙に書いてた思いつきとかも、全部ここにメモしようと思ってます。そしたら足りなくなるかもしれないので、オリジナルサイズの方眼ノート買おう。

しかしどせいさんがかわいい。

カズンは家置き用で、weeksをひきだしポーチ姉に入れて持ち歩いていたんですが、

今度はオリジナルも持ち歩きたいので、おおきいひきだしポーチになるかな。

サイズの検討を間違ってしまって、おおきいひきだしポーチを(特にMOTHER目当てで)買ったものの使い途がなかったのが、ここに来て役立つか。

と思ったんだけど、おおきいひきだしポーチってiPod入れるのにすごくピッタリだったんですよ。

iPodとペン入れて歩くのにちょうどよすぎる。

day-free入りのオリジナルは、カバーあるし、weeksだけ姉に入れてオリジナルはオリジナルでぽいっと鞄に入れるかも。

カズンはカバーかけません、迷ったんだけど、ただでさえ大きいのにカバーつけたら邪魔になるし、誰に見せるでもないし。今は気に入った包装紙をカバーにしてて、それでいい気がする。

こんな感じで、来年も手帳活用しようと思います。十年以上かけてやっとあんまり無駄なく使えるやり方が定着してきてスッキリ。

ランキングバナー:ブログが気に入ったらクリックしてください
 ツギクルバナー

手帳

Posted by eleki