【電子書籍】poeta3「Reprise」Kindleで販売を始めました

人気バンドボーカルで傍若無人な糸賀と、普通の高校生久志の恋物語、短篇集。
糸賀×久志シリーズ2冊目、poetaから少し後の話。

「ピクニック」…元旦の朝、突然久志の自宅に現れて、母親と呑気にお節料理を食べる糸賀。驚きつつも喜び、新年初めてのデートに向かう久志。
「デジャビュ」…糸賀とはライバルのバンドのボーカルであり、糸賀の元彼女である尚江に呼び出された久志は、彼女から思わぬ頼みごとをされる。
「ジャメビュ」…尚江の依頼により、彼女のバンドの宣伝動画に出演することになってしまった久志。撮影当日、慣れない状況に戸惑っていると、ロケ現場に糸賀が現れる。

2006年に発行した同人誌の再録です。

こちらで紹介したシリーズの続篇・短篇集です。
Amazonへのリンクも自動的についちゃってますが、Kindleのみでの販売です。

ずいぶん間が空いてしまいましたが、やっとpoetaの続きがKindleで発行できました。お待たせしてしまった方には申し訳ないです。

現在poetaの前後篇二冊と併せて、RepriseもAmazon unlimitedの読み放題対象になっていますので、会員の方はよろしければunlimitedご利用ください。

もちろん会員以外の方も、普通にAmazonで買い物する時と同じように、通常価格でご購入いただけます。

人気のKindle無料アプリの入手

Kindleでの発行ですが、専用タブレットなどは必要なく、お持ちのスマートフォン・タブレット・PCなど、OSにかかわらず大抵の端末でお読みいただけます。無料アプリをダウンロードしていただく必要がありますが。

上のリンクからダウンロドートページに飛びます。アプリストアで「Kindle」で検索してもすぐ出てくると思います。

今回の本は、上のリンクから飛んでいただくか、Amazonのサイトにアクセスして「渡海奈穂 reprise」などで検索すると購入画面に飛びます。

表紙は今回も、紙版同人誌を発行した時に提供していただいた式部玲さんのイラストを、電子書籍用に調整していただいたものです。めっちゃラブい。前回の二冊読んだ人からは「そんな馬鹿な…」と思っていただけそうな仕上がりです。ありがとうございます。

あと今回から発行が「電気犬文庫」になりました。何となく…。

令和になったらサークル名を変えようと思っていたんですが、すっかり忘れてJ*gardenに申し込んでしまった。

電子書籍では今後「電気犬文庫」になります。なったからどうってもんでもありませんが!

サークル名も来年からは「電気犬文庫」になるんじゃないかな。本当は「電気犬」にするつもりだったんだけど、短くて据わりが悪いなあと思って。

電子書籍化の要領をようやく思い出してきたので、他のものもどんどんデータ化していきますね。

前に裏ブログに載せた没部分の供養をFANBOXにも載せたので、支援してくださってる方はよかったらご覧になってみてください。

ってわざわざお伝えするには短すぎる本当に切れ端で申し訳ないんですが。

全然宣伝とかしてないのにご支援くださる方には本当に感謝の念に耐えません…ふ菓子食べるよ!