もりもり更新

ええと小説のご感想ありがとうございます、まるっきり未発表な話を二個まとめて始めたせいか、いつになくメッセージなどいただけてふにゃふにゃ喜んでおります。ふにゃ。
っていうかあれだな、みんな、サラリーマンだと喰いつきいいな。
しょせんわたしが書いているものですので、地味な展開になること請け合いですが、地味な話が好きな人はどうぞ最後まで見守っていてください。どのくらい地味かというと、思いついたから商業誌で書けばいいんじゃないと思ってプロット出したら「こ、これは……地味過ぎですよ」と言葉に詰まられたくらい地味です。
何でわたしの話って何書いても地味なんだろう。みんな貧乏が悪いんだ。
庶民を嘆きつつ今日も更新。やっと主役ふたりが顔を合わせました。

サマー・タイムも、昨日二章に当たる部分をまるっと更新しました。やっと人の立ち位置がはっきりした…感じ? こう、ボーイズラブってよりは本当に聖17グラフィティです。どんなだ。
前編が浅葱高校二年生、後編が三年生予定。それにしても浅葱ってものすげー名前ですね、十年くらい前に考えた話なんですが、そのころはあれだ、オタクのあけぼのでものすげー名前ブームだったんだと思います。
浅葱っていう字を見てると、どうしても「玉葱」と読み違えて自分で台なしです。

「時間があるから」とか言ってここんとこがつがつ更新してみましたが、冷静に考えたら実はそれほど暇じゃなかった。しかし用事の大半が遊びなので、やっぱり暇なんじゃないかと思うんですが。
今月半ば以降、来月頭くらいまですげー忙しくなるので「暇なうちに遊んでおこう」と思ってたものの、さっき気づいたんですけど、もしかしたら忙しいのを見越して先に遊び以外の作業したら後がそんなに忙しくなくなるんじゃない!?
ものすごい勢いで「オレ頭いい!」って思った。
わたしずっと、「月末になると物いりになってお金が減るから、あるうちに使っておこう」と思っていてその間違いに気づかずにいたんですが、それに気づいた時くらい自分頭いいと思った。
すげぇいいところに気づいたと思って、嬉々として周りに話したら、みんな「……?」って顔をしていました。
ああ、そっか、みんなそんなこととっくに知ってたんだ…。

気づかないよりマシだと思って前向きに生きようと思います。
前倒しっていい言葉ですよね。
何もかも〆切前に。たまには早割入稿で。
夢を見つつ、とりあえず明日からちょっとおでかけ予定があるので来週は多分更新お休みで。日記は書くかも。
すみません、一生懸命更新しすぎて「毎日更新なんてすごい!」と思っている方がいるみたいですが、さすがに毎日更新は無理だ。
でも励まされるとボルテージがより上がるので、がんばります。気が向いた時にでもまた読みにいらしてください。

「渡海奈穂」または「電気犬文庫」で検索してください