新書館ディアプラス文庫『手を伸ばして目を閉じないで』発売のおしらせ【BL】

2008年11月8日

知ってますか、俺も先輩のことずっと好きなんですよ。
傷ついて閉ざしたままの心に、告白の言葉が届く日は来るの?
現役エース投手×かつての天才投手。汗と涙の年下攻青春ラブ♥
将来有望だった投手の樋崎は、事故で再起不能になり、以来、無気力な日々を過ごしていた。ある日バイト先で後輩の明石と再会する。樋崎に憧れていたという明石は大学リーグで活躍する現役の投手。樋崎は冷たくあしらうが、明石は怯まず声をかけてくる。だが頑なな樋崎の態度に明石の行動もエスカレート。強引にキスをし、肌に触れてくる。それでも適当に流そうとする樋崎に、明石は……? 汗と涙の年下攻青春ラブ♥

新書館さんのサイトで冒頭部分が試し読みできます。

早いとこではもう書店さんに並んでる? かな?
上が帯、下があらすじです。駄目じゃない! 人として駄目じゃない人が出てくる話! だと思う、たぶん…。
表紙の紫色が、ほんとにきれいですよ〜。長いタイトル(すみません…)が格好よく入ってる! 松本ミーコハウスさんの絵とあいまって、お気に入りのデザインです。ありがたや。
樋崎の汁気の抜けた感じというか、別に乾いてるってほどじゃないけど汗臭くない(なくなっちゃった)感じが、頭で思ってたのとぴったりで嬉しいです。ありがとうございますありがとうございます。
日記でも書いたけど、とりわけ短編の扉の絵が大好きです。あとカラー口絵もだ〜。あといろいろ好きだけどネタバレになるのでまだ書けぬ。ぜひお手に取ってたしかめてみてください。
買ったよ! とかあとちょこっとでも気に入ってくだすったらひとことご感想とか、いただけますと、嬉しいです。
よろしくお願いします。楽しんでもらえるといいな〜。