『小説キャラ』にエッセイが掲載されています

2011年5月23日

『別次元の私~作家になっていなかったら~』というテーマでエッセイを寄稿させていただきました。
大体このブログで書いてるとおりな感じの内容っていうか文章っていうか要するにいつもどおり。
あそう瑞穂さんがカットを添えてくださっているんですが、ものすごく政夫が気に入ってっていうか気になってっていうか今後は政夫を名乗ろうと思えるほどに(?)。
誰だよ政夫!

「渡海奈穂」または「電気犬文庫」で検索してください