プラチナ文庫『先生はダメな人』発売のおしらせ【BL】

2019年1月1日

こんなに先生のこと好きで、どうしよう……
卒業生である臨時講師・篠原に制服を借りた千裕。
昼休みを一緒に過ごすようになるが、何を考えているのか分からないのに時々優しい篠原に翻弄されてばかり。
それに、借りた大きめの制服は移り香がして、なんだか気恥ずかしい。そんな落ち着かない気持ちに答えを見出した矢先、篠原の採用期間が終了となってしまう。「俺とつき合って、先生」篠原の家に通い始めた千裕だったが……。

すごいタイトルですね!
あとがきにも書きましたが、タイトルどおりのお話です。
短篇のタイトルもひどいです。
最近立て続けに高校生が書けてほんとに嬉しいです。これもまたBLを一周回って戻ってきた感。先生×生徒も一生書いていきたい組み合わせです…どれだけ書いても書き足りぬ。
先に言っておきますが篠原にモデルはいません。
そしてこの本、小嶋ララ子さんのイラストも、デザインも、何もかも可愛い…! ありがとうございました。
とにかく小嶋さんの千裕が可愛くて、篠原は悪い大人だなあと思いました。
はからずも今のサイトのデザインとちょっと似てたりして、妙に嬉しい感じです。目次とか扉が可愛い分タイトルのひどさが際立っている!
とっても楽しく書きました。お手に取っていただけますと嬉しいです。
よろしくお願いします。
あと感想大好き。