新書館小説ウィングス夏号「けものの耳は恋でふるえる」【雑誌掲載/少女向け】


現在発売中の新書館小説ウィングス夏号に、新作読み切りが掲載されています。
獣の耳と尻尾を持ち仲間と一緒に森で暮らす女の子と、街で修道士として暮らす青年のお話。
イラストはびっけさんです。

最近割とおとなしめの主役を書いていたんですが、今回は女子も男子も元気です。元気に大体いつも何か食べている。楽しかったです!
書店さんなどでみかけた際はよろしくお願いいたします。
このご時世、なかなか本屋さんに寄れないこともあるかと思いますので、通販などもご利用いただけますと嬉しいです。
アンケートはがきが挟み込んであるので、ご感想などいただけますと幸いです。
いつもご感想くださる方々、どうもありがとうございます、ちゃんとコピーが届いております、毎度元気をもらっております。

なお今回、なぜか目次以外のタイトルが思い切り間違っていますが、「けものの耳は恋でふるえる」が正解です。

「渡海奈穂」または「電気犬文庫」で検索してください