【構成・シナリオ】「招かれざる客~黒の大正花暦~(3)」

少女向け,コミックス,シナリオ・構成

通常枯らして回収する“異客”を、花守のようにほどいて処理すると命を縮める可能性がある――そう聞かされた白菊は、花守を避け始め……? 大正ノワール探偵譚「つゆ草」の章スタート!!

別名義ですがシナリオ・構成を担当しているコミックス3巻が発売中です。

大正時代・帝都。歯科医の花守がある状況下で窃盗を疑われた時、現場を調査したのは不可思議な力を持つ美しい青年・白菊で……? 二人の出会いから始まる、謎めいた植物にまつわる探偵譚。

という美形バディが探偵として謎の植物にまつわる事件を解決していくシリーズです。
三木笙子さん原作の小説を伊東七つ生さんがコミカライズしたもので、私はその中間でちょっとだけ関わらせてもらっている感じです。

原作


一巻完結です。

コミックス既刊


電子書籍でも配信中。

コミカライズは現在新書館の隔月雑誌「ウィングス」で連載中ですので、チェックしてみてください。