2月最後に買った漫画「悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される(1)~(4)」「事情を知らない転校生がグイグイくる。(5)」「薔薇はシュラバで生まれる―70年代少女漫画アシスタント奮闘記―」

やっと二月分終了。
30冊くらいしか買ってない、電子便利だけどやっぱり新規開拓が難しいなあ。
インスタとかの広告で見られるのは配信会社が推せる作品=流行りのものだろうから、もちろん全部おもしろいんだけど、今のメインストリームではないけど自分の好みに合っている漫画というのには出会いづらい…ので、なるべく本屋に行くようにしていたんですが、今はコロナで本屋さんがやってなかったり、開いていても入店制限があったりで、なかなか行けなくなってしまった…。

まさかこんなことになるなんて、本当にちっとも思っていなかったなあ。

まあどのみち一番近い書店は、ネットで話題になった本とかしか置かなくなってしまったので、実際店に行こうがランキングを見ようが同じ結果なんだけど。

こうなるともう紙の本を頑張って探すより、電子でうまいこと自分好みの本と遭遇するやり方を模索するしかないよな。
最近はある程度売れ行きが見込めなければ紙のコミックスが出ないということも結構あるようなので、そういうのを見逃したくない。
でもアプリ配信にまでなると手を出すのが難しい…本当にどうしたもんだか…アプリのおすすめの漫画を探そうとしても、大半は漫画好きのレビューサイトじゃなくて、そもそも話題になっている漫画を紹介しているだけのアフィリエイトブログばっかりになっちゃって、好みが合う漫画読みを探すのも難しくなってきた。世知辛い。

アプリの新作配信まで網羅した、新刊がチェックできるサイトとかサービスとかご存じの方がいたら教えてください。
百回くらい言ってるけどhonto(というかbk1時代)のリマインダーメール復活してくれ、たくさん買うよ!

例によって例のごとくInstagramの広告を見て買った。
主人公は今後アカリと仲よくなりそうな気がする…同人誌とか作り始めたりしないのかしら、隣国の王太子×元婚約者でもりあがったら面白いのにと思ったけど乙女ゲーやってるタイプだと男女推しなんかな。
でも私も乙女ゲーやって男女にも萌えるけどそれはそれとして男×男の同人誌出したりしてるからな。

ヒエー!
ヒエー!

主人公二人は言うまでもなく笠原さんのかわいさが爆上がりですね…笠原さんも新しい恋が生まれるといいね…(すでにふられること前提か)。
これどうしてもどうしても中学生から高校生くらいまで永遠に読んでいたいんだけど手紙とかいっぱい書けばいいんだろうか。編集部に。

アシスタント実録エッセイが大好きなので楽しかったです。
しかしアシスタント話というよりは内輪話というか、「あの先生はこんな感じ!」「作品の裏話!」という、その先生や作品ファン向けの内容だった気がするので、昔の少女漫画を読んでいたらより楽しめたのかもしれない。私は美内すずえ先生というか『ガラスの仮面』しかわからんかったので勿体なかった気がする。

漫画自体もおもしろかったけど、作者の方がいかにしてこの本の出版に至ったかという流れもすごく楽しかったです。
その辺りをまた詳しく漫画にしてほしいなあ。