3月中旬に買ったまんが備忘録「ゴールデンカムイ(21)」「デブとラブと過ちと!(1)~(8)」

3月はこれでおしまい、33冊くらいだけど単話で買ったのが8回なので23冊くらいか?

なぜかこの谷垣ニシパがサムネで見るとヤンキーに見える。
ここ数巻モヤモヤしていたところが一気に晴れたな! アシㇼパさんが最高に格好よくて、杉元も目が覚めたようなので大変気持ちよかったです。
杉元は優しすぎるし真面目すぎるし思い詰めすぎるので、アシㇼパさんくらいの相棒が限りなくぴったりだなと思う…この漫画の相棒役を小さい女の子にしてくれて本当にありがとう、と思いました作者は神か。

Instagram広告でホイホイされたやつ。
いやあまんまと広告に釣られた数々の作品の中でもこれはかなり大好きなやつですよ!

「こんなブスでデブな私が美しいあなたを好きになったから、バチが当たったんだ――」
コンプレックスの塊・夢子はある日、大事故にあう。
なんとか一命を取り留めたが、目が覚めた彼女はまるで人が変わってしまっていた!?
「これが…私…!? 超かわいい」
以前と180度違う彼女に周囲は驚きと戸惑いを隠せない…。
しかし、超ポジティブになった夢子によって環境は大きく変わっていく―。
悩みやコンプレックスは誰にでもあるもの。それぞれのキャラが隠しているそれらを、夢子がぶった切っていく!!
恋に、仕事に、友情に……そして殺人未遂事件!?
読めば元気になるドタバタラブコメディー☆

本当にまったくもって「読めば元気になるドタバタラブコメディー☆」です。とにかく夢子が元気で、そして可愛い。
古来少女漫画のセオリーとしてはブスだのデブだのタイトルにあったところで絵柄としては可愛いしちょいぽちゃくらいなんだけど、この漫画は絵柄の表現としては容赦なく夢子がデブな上にブサイクなんだけど、これがもう本当に可愛く見えてですね。
今どきのルッキズム批判に真正面から喧嘩を売る感じのタイトルですが、このタイトルじゃないと駄目だと思えるくらい素晴らしい。
タイトルにブスが入っていて本当にブサイク設定なのに今はもう世界一可愛く見える「ブスに花束を」くらい主人公が素敵です。

上記に限らず、気づけば最近は本当にブサイク・デブ設定のキャラクターの主人公がちゃんとそういう絵柄で描かれて、かつ大変に魅力的なので、凄くいいよなあと思う。容姿にかかわりなくみんな魅力的に描かれる時代になったんだな、なんだか嬉しいな。そのうちタイトルにもブスとかデブとか入れなくてもすむようになっていくんだろうな。

みたいなことは読んでる時は全然考えてませんが。とにかくスピーディでぐいぐい読まされるので、面倒くさい小理屈なんかどうでもいいのだ。
これで勘違い系なら辛いけど、夢子の前向きさや一生懸命で努力家なところが活かされて、みんな巻き込まれて、どんどん元気になっていくのが読んでいて楽しい。

きな臭いところもチラ見えしていて先がすごく気になります、楽しみだ~!

ランキングバナー:ブログが気に入ったらクリックしてください
 ツギクルバナー