二度目のマンション契約更新

つい最近ケイティと暮らし始めた気持ちでいましたが、気づけば小サビたちが三歳になり、来月で今のマンションも二回目の更新となります。
猫と共に暮らすルームシェア。猫のおうちを人間が分けてもらうルームシェア。
とくに問題もなく、猫と人間の生活が続いております。

いつもなら仲介業者に出向いて、契約書にサインして、手数料や保険料を直接払って…とやるところなんですが、今年はコロナ禍のもとで直接来店が禁止になっていて、契約書は郵送、お金は全部振り込みになりました。
楽ちんでいいなって一瞬思ったんですが、契約書を自力で読んで、自力で書き込むところを選んで、書くのか…と思ったら途方に暮れてしまった。
いや出版契約書があるので、割と慣れているはずなんですが。
一応、名前や住所、捺印するところは付箋が貼ってあって子供でもわかるようになっているんですが、苦手意識がすごすぎて辛い。
だめだ、ちゃんとできる自信があるのはコミケの申込書くらいなんだ…それも最近オンラインで楽にできるようになってるから、二度と紙の申込書で不備なく仕上げられる自信がやっぱりない。
ちゃんと寝て体調を万全にして文章を読もう。

あとこの時期になると、小サビ姉妹の保護主さんに成長の報告のために写真を送ることになってるんですね。
譲っていただく時、特に定期報告などはいらないと言ってもらってたんですが、やはりしばらく一緒に暮らした子猫なので気になったようで保護主さんの方から一度様子伺いのメールがあって、以来こちらから「年に一度くらい写真を送りますね」って言ってあって。
で、毎年選りすぐりのサビ猫写真を送っているんですが。

前もこのブログに貼った気がするけど、去年はこんな感じで。
今年もそろそろまとめようかなーと思ってたところで、なんでか、急に、気づいたんですよ。
だいたい八十枚くらい写真をまとめていたんですが、もしかして、成長記録ってせいぜい二、三枚でよくない…!?

最初に写真を送った時、保護主さんから「たくさんありがとうございます」ってメールがきて、あれ、ちょっと多すぎたかな? とは思ってたんですが。
多くても十枚くらいでよかったのか…?

しかし大量に撮影したなかの選りすぐりで、ほかにもかわいい写真がアホほどなるのを泣く泣く削っての八十枚ですよ。
それに今年から急に二枚とかになったら、逆に心配される気がする。
今年も八十枚くらい選ぼうと思います。

でもさすがに子猫時代に比べたら、毎日何十枚も欠かさず写真を撮る…みたいなことはなくなったなあ。
以前うちに猫飼いの方が遊びにいらしてくださった時、お客がいようが写真撮りまくるわたしと式部さんを見て、「もしかして、毎日写真撮ってるんですか…?」って怪訝そうに言われたのも思い出した。
撮らないの? 毎日は撮らないの? 段々撮らなくなるものなの? って思ってたけど、落ちつくものだなあ。
今年に入ってからは230枚くらいだった。
同じ方に、「猫が可愛すぎると爆発しそうになると思うんですが、そういう時どうしてますか?」って聞いたら「いや、爆発はしないですね」って言われたけど、みんな爆発はしないんですか…?
爆発もしなくなるのかな?

最近はサビ猫が両方あまりにかわいいので、「まあ猫飼いは自分ちの猫がかわいいって思うものかもしれないけど、でもそういう贔屓目を抜きにしても、さくらとデイジーはちょっと可愛いが過ぎないか…?」って真顔で言ったら、式部さんに「おまえ何言ってんだ」みたいな目で「は? 可愛いよ?」って言われたので大丈夫です。
大丈夫なルームシェアです。今後も猫人ともに楽しく生きようと思います。

+3