最近買ってよかったもの→carari morのバスローブ・mofuaの着る毛布と毛布と枕カバー

バスローブは買ったものというか買ってもらったもの。
同居人が使ってるのが便利そうで羨ましかったので、自分も真似して買おうと思ったけど、あんまりよさそうなのがうまくみつけられなくて…と言ってたら、自分のを新調するついでに私のも買ってくれた。優しい。

カラリモアのかわいいやつ。
ターバンも一緒に買ってくれました。色が大変に私好みで最高です。

お風呂に入る時に、下着出して、パジャマ出して、バスタオルとフェイスタオル出して、脱衣所に持っていて…ってやるのが面倒臭いし、お風呂出たあとに体拭いて、髪にタオル巻いて、化粧水と美容液ぬって、ボディクリームぬって…とかやるのが死ぬほど面倒くさくて苦痛だったので、バスローブだけ持ってお風呂に行って、出たらバスローブ着てターバン巻いて自室に戻って、のんびり化粧水やらクリームやらぬって、汗が引いたら服を着て、ってやれるのが便利すぎた。

お風呂出てすぐ服を着るのが苦痛で仕方なかったんだなあ、というのを、バスローブ使うようになって気づきました…。

日頃あたりまえのようにやっているが、実はしんどくて、やめてみたら快適でQOL上がったみたいなの最近ちょいちょいあります。
脱衣所にいろいろ置いてたのも部屋に引っ込めることができました。プレ化粧水だけ置いてある。

膝上丈なので、もう少し長い方がよかったなあと最初思ってたんですが、お風呂上がり暑いのでこの丈で正解だった。
同居人はピンクを買ってた(多分。着たとこ見てないのでわからん)

carari mor(カラリモア)
¥1,000 (2021/02/25 17:37:54時点 Amazon調べ-詳細)

かわいい。

羽織るもんが便利だな、と思ったのと、冬場部屋が微妙に寒いけどエアコンつけるほどでも半纏出すほどでもない…という時に、ガウンが欲しくなったので、探してみた。

よい!
フード付きボタンタイプのやつにしました。
私は170センチ近く身の丈がありますが、Mで全然いけました。Lにしようかなと思ったけど、写真で見た限りボタンが男性用のつけ方だったのでやめておいた。正解でした。

レビューに「ボタン穴が空いてない」「ボタン穴が半分しか空いてない」と書いてあって、mofuaさんに限ってハハハと思っていたが、本当に半分しか空いてなくてびっくりした。
五個中二個のボタンホールがボタンより小さかったので、返品しようか迷ったんですが、無理繰りボタンをねじ込むうちに穴が広がって普通に入るよになったのでオッケーです! ゴリラの力を持っていてよかった。

そして着心地は最高です、これもレビューで「ペラペラすぎ」「全然温かくない」「そもそもmofuaのタグもついてない」というものが散見されましたが、それは普通に業者に騙されたんだな……Amazon怖ろしいな…。同じ商品でも妙に価格が安いのとか危ないですね。マーケットプレイスで売ってるやつは特に要注意ですわ。

ちゃんとmofuaのタグがついた正規品はあったかい。というか気温によっては暑い。暑くてびっくりした。
今部屋が割と暖かいので、ヒートテック一枚の上にこれを着てます。見た目もかわいいし、部屋着として優秀すぎた。
梅雨の時期にも重宝しそう。

着る毛布は、だいぶん昔にフリース素材のものを買ったんですが、あっという間にボロボロになっちゃったのと、形と着心地がいまいちなのであんまり使わないまま捨てちゃった記憶。
7.8年くらい前に急に着る毛布が流行ってからは、ずるずるしたローブみたいなのしか見かけなくなって、あの形だと裾や袖が邪魔そうだったのと、ネットの一部で「何とか会」みたいな名前をつけて変に流行らせようとしてるノリが無理すぎて避けていた。

mofuaの着る毛布は理想ぴったりだったのでありがたし。

もともとmofuaが好きでmofuaに絶大な信頼を置いているんですが、去年の秋に買った毛布と枕カバーもよかった。

Amazonでなくなっちゃったみたいだけど、星形グレーを買った。かわいいしあったかいし最高。
肌触りがすごく好きなんですよね。洗うのも楽ちんだし。

着る毛布と同時期に、膝かけもほしいなと思いつつ、ハーフブランケットだと脛から下が寒いのでシングルサイズのをもう一枚買って、半分にして縫い付けて膝かけとして使ってます。
mofuaで越す冬でした。

あとmofua(というかマイクロファイバー)の何がいいって、猫に集られるんですよ。
猫がこの素材大好きらしくて、膝に乗って両手で捏ね始めるので最高に可愛いです。ふかふか感に母猫みを感じているのだろうか。
お母さん猫に授乳される気分で甘えてくるらしく、毛布を噛んで揉んで、最終的に咥えたままどこかに行ってしまう…。
うっかり昼寝などしていると毛布を剥がされて寒い思いを味わう羽目になるのですが、着る毛布なら脱がされることもなく安心ですね。
ってこの文章、猫を飼っていない人(あるいは飼っているが毛布に執着しないタイプの猫の場合)にはさっぱり意味がわからん気がするな。

あとバスローブの内側に細い紐がついているんですが、あっという間に猫に噛みちぎられました。
紐は猫が噛んで飲み込む事故が起こらないよう気をつけているんですが、まさかこんな内側の紐まで探り当てて噛むのか…と驚いた。
紐に執着するタイプの猫が家にいる人もお気をつけ下さい。

+3