割と積ん読を崩してはいる

ただし割と新しい山だ…。
かれこれ20年くらい山を作り続けているんですが、最近崩している山は最近積み上げた山ですね…単純に手前にあるという理由で…。小説の話です。
しかも紙ばっかり読んでる。だってKindleが冷たくて持っていられないから。

Kindle OASIS本当に便利なんですが、ここのところ気温が下がっているのでとても冷たい。手袋して読むのも何だし、紙の方が積んでる数多いし…電書って読みたい時に買うからさほど積まないんですよね。

とにかく文字の本も月にせめて10冊は読みたい、と思ってコツコツ読んでます。
学生時代に一日4冊読んでたのは何だったんだろうな、何って単純に通学時間が長すぎて本読むくらいしかできなかったからですが。SNSとかなかったですしね。
いろいろ予定が逼迫してくると「呑気に本を読むなんて」と罪悪感が前に立ってしまって、特に長い本とか集中して読めなくなってしまっていたんですが、「いやそうは言うても漫画はいっぱい読んでるではないか…」という自分へのツッコミがですね。あとゲームとかYouTubeとかね、時間の隙間を縫って何だかんだ摂取しているので、小説だけが悪いこともなかろうよと思って隙間時間に読めるようになりました。
年末に窓ぎわのトットちゃんの映画を観た余韻か、原作とシリーズ(シリーズか?)を読み直したり、梯久美子さんの昭和シリーズ(シリーズか?)を読んだりと昭和というか戦争づいている。
元々大正末期~昭和辺りが時代的に大好きなので捗りますね。

この辺の話を直接聞ける機会はもうほぼなくなってしまったと思うので、こういう本を残してもらえるのは本当に貴重なことだよなあと思います。

梯さんは元々栗林閣下の話で知って

最近サガレンを何となく手に取って、

サガレンはちょっと不思議な構成だったんだけど、タイミングの気の毒さとかもあっていろんな部分で興味深かった。またサハリンに行きたいなと思ったのにコロナ禍になっちゃって、さらに情勢がアレになっちゃって、みたいな感じなので、なるべく早くまた梯さんが旅に出られるようになって本を書いてくれますように。

漫画は漫画で年明けから色々買ってますわ。

推し武道館は終始泣きっぱなしだった…相羽ういはのことを思うなどして…。

去年買っておもしろかった本もいっぱいあるんですがまた記録しはぐっている。
私はとにかくガ粘の話をしたいよ…! あと去年下旬読んだ中ではややこしい蜜柑たちがめちゃくちゃ面白かった記憶です。

好きすぎてこの気持ちをどうしたらいいのかわからなかった。
とにかくこじらせてる人が好きなんだなあとしみじみ思いました。

ガールクラッシュもよかったすすめてくれた友達ありがとう。

7巻一気に読んでアプリで課金しはじめた途端に連載頻度が落ちたよくある話よ。
スアさんが好きで好きで好きでねえ(やっぱりこじらせてる)(いやこじらせているわけではなくまっすぐ過ぎるのだ)。

僕ヤバは変わらず最高です。

何だかんだ去年は300冊ちょっとしか読めなかったのでもうちょっとアンテナ高くしていきたい。
おすすめあったらWavebox入れてくれ。
今年もおもしろい本がたくさん読めますように!

ご意見・ご質問・ご感想はこちらから