ぺもた先生

これがカテゴリ最後の書き込みです。
昨日、ぺもた先生が天寿をまっとうしました。
今はエレキとサンディとぱみこと一緒にお空にいることと思います。わたしが召された時に虹の階段で迎えてくれるのさ。でもぺもたはビビりだからわたしを見たら逃げるかもね。
ぺもたのことかわいがってくれたお友だち、画面越しにかわいいと言ってくれたみなさん、ぺもたにと差し入れを下さった方、どうもありが ...

ぺもた先生

ヨーグルトを無心に食まれるペもた先生。
最近お年を召していらっしゃるためか、私のことをあまり警戒しなくなったので、じっとしてる写真が撮れるようになりました。
まあ暗くてよくわかんないんですが。
かわいいなあ。

日常あれこれ, ぺもた先生

眼球の血管が切れて中に血が広がり、今左の白目が赤い絵の具を流し込んだみたいになっとる。我ながら気色悪いです。
目ネタが苦手なので、鏡を見るたびぎょっとしてへこむ。わたしを見る人もぎょっとしているので申し訳ない気分になる。
ぶつけたわけじゃないし、痛みもないし放っておこうと思ったんですが、夜中なんとなく気になって左目の方を意識して視線をやったら、大きな白い影がもわもわ動いていて ...

日常あれこれ, ぺもた先生

今度こそ脱走できないように、衣装ケースの蓋を(空気はいるようにちょっとずらして)上に置いたのに、帰宅したらやっぱりぺもた先生がおうちにいらっしゃいませんでした…。
よじ登ったり、手を掛けて外に出られそうなとこが何もないんだよ。
でも逃げるんだよ。
夜な夜なうちに誰かが入ってきて、そっとぺもたを逃がしているとしか思えない。
もしや衣装ケースに穴が開いているのでは ...

ぺもた先生

あなたは一体何が不満なんですか?
どうしてそんなことばかりするんですか?

先生、どうしてあなたはまたわたしの前から逃げ出すんですか!

…今日も目が覚めたらおうちにぺもた先生がいらっしゃいませんでした。
もう三度目だ。さすがにわたしも余裕が出てきた。しかも昨日の今日みたいなもんだ。別に心配なんてしないで蒼炎やるさ、とコントローラ握る。

夜にな ...

ぺもた先生

こないだ夜中、家で寝てたら、ベッドの下でかさこそ物音がした。結構でかい何かが動いているような気配。
まさかあいつか、黒いあいつか、それにしてはでけー感じだな、と思っておびえつつ電気をつけたら、ベッドの下から、

まるまる太った白い何かが

白い

ぺもた先生が

飛び出してきて驚きました。
今ぺもた先生のおうちはでかい衣装ケースなんです ...

日常あれこれ, ぺもた先生

手に餌乗っけて差し出すと、必ず人差し指の爪を噛まれる。はむ…という具合に甘噛みです。嫌われてんだろうかと落ち込んでいたら、「それは愛情表現ではなかろうか」と言われてときめく。
少しは愛がありますか。
それとも慰めですか。
相変わらずまんまるちゃんです。わたしがいないとしあわせそうです。

バイトにかり出されているので原稿を書く時間がなーいーよー。
ほ ...

日常あれこれ, ぺもた先生

本人は「まだ飼うか決めてない」と言っていたようなんですが、周りの全員、「見たが最後絶対飼うに決まっとる」と思っていました。

もちろん帰りのお友だちの手には猫入りバスケットが。
オリンピックに寄ってトイレやら餌やら爪研ぎやらおもちゃやらを買って帰りましたとさ。

というわけで悶絶猫アルバムの一部です。みんなで写真撮りまくった。

一緒に猫見学に行ったお友 ...

ぺもた先生

2日くらい放っておいたら直った。何なの。
というわけで本日のぺもた先生のご尊顔です。暑いせいか、砂場に体ぺったりのばしてうつぶせになってる。
かわいくてすみません。

日常あれこれ, ぺもた先生

そろそろ本腰入れて原稿を書かないとスパコミ新刊が危うい時期ですが、今日も呼び出されてバイトへー。
「すぐ済む作業だし終わったら帰っていいよ」っていうから、まあ午前中でさくっと帰って来ようと思ったら結局夕方までかかった。

そしてやっと終わって、おうち帰って夜の九時頃ごはん食べてたら、再び呼び出しが。
「渡海さん本当に本出すのー」ってそりゃこの状況では無理な気がします ...